メダカを飼うために必要とされている物は何?

メダカを飼うという事では、先ず必要とされている環境を用意しなければなりません。

物によっては、絶対なければならない物と出来ればあった方が良い物があります。

では、こちらでは絶対必要と思われる物について、少し話させて頂きます。

●入れ物●
こちらは、必需品として挙げられています。

要するに、メダカを飼う上で絶対必要とされている入れ物の事です。

とりあえず、ペットボトルで代用する手もありますが、広い水槽等を出来れば用意してあげると良いでしょう。

メダカは元々、浅瀬に住んでいる魚です。その為、深さよりも広さが重要とされています。ですから、安い物でも結構です。

100円ショップでも、プラスチック容器等が売られていますので、広さのある物を選ぶようにしましょう。

●水●
こちらも勿論、必需品として挙げられています。

基本的な飼い方として覚えておいて欲しい事が、水道水をそのまま使用してはいけないという事です。

何故なら、人が飲めるようにする為、水道水には薬剤(カルキ等)が入っています。

これは、メダカが生息していると言われている川には無いものです。

その為、ペットショップで売られてる『カルキ抜き』の水を必ず使うか、もしくは水道水を2~3日間、日の当たる場所に置いたものを使うようにしましょう。

飼い方の基本は、川と出来るだけ似た環境を作ってあげるという事です。川には、メダカが隠れる場所がたくさんあります。

確かに、人の手で飼われているわけですから、天敵に襲われる事もありません。

しかし、隠れる場所とされている大きな石や水草、木等が入っていないと安心して住む事が出来ず、ストレスを溜めてしまう恐れもあります。

ですから、しっかりとメダカの隠れる場所を確保してあげましょうね。

●餌●
こちらも、必需品として挙げられています。

そんな生き物でも、やはり食べるということは大切ですよね?

ただ、メダカの場合にはたくさん餌の種類があります。

その為、飼い方が分からない方は参考の為に、本等を見ると良いでしょう。

勿論、ペットショップでも売られていますので、店員さんへ相談するのも良いでしょうね。

▲ページトップに戻る